2009年11月23日月曜日

犬と猫と人間と

昨日は月に一度の、近所の海岸でのしつけ教室。
連休中日で天気も悪く、参加は3頭だけでしたが、
元気にレッスンしました。

今回は久しぶりの路上訓練。
ポリーさん、走り出したいのをガマンして、
ヒンヒンと妙な声を出しながら歩いてます。ダメですねー。

video

辛うじて、「階段を人の横に付いてゆっくり登る」は、
今までで一番良くできたかも、です。

今回の教室のハイライトは、
「よその人から食べ物を差し出されてもガマンする」練習!
先生が用意した食パン、練習後にどうなっているでしょうか。

まずは、おなじみサンタ君。
一生懸命ニオイをかぎながらも、ばっちりガマン。さすが!

続いてポリーさん。ちょっと危うかったですが、
「No」コマンドでギリギリセーフ。

最後はクミンちゃん。
先生やパパさんの隙をつき、見事に食パンGET!(^^;)
でも最後にはちゃんとガマンを覚えちゃいました。スゴイ。

食パンはこうなりましたが、
おかげでみんな楽しく勉強できましたね。
また来月もがんばりましょう☆


さて。昨日は11月22日、「ワンワンニャンニャン」の日。
船橋で映画「犬と猫と人間と」の自主上映会があったので、
見に行ってみました。

タイトルや予告編を見たとき、
偏った動物愛護が主張された教育ドキュメンタリーみたいな
ものを想像してしまっていたんですが、全然違いました。
バランスの取れた内容と主張、映画としての面白みのある構成、
ドキュメンタリーならではの重みのある映像。
普通の「映画」として見て面白い、非常に良い作品でした。
見終わってみれば、タイトルもこれ以上なくバッチリです。

人間はエゴも愛情も持ち合わせているもの。
重い現実は、決してすべてを無くせるものではない。
でも、諦めなければいけないわけじゃない。
公式解説にも書かれている通り、
見終わった後にささやかな希望を感じることができました。

動物愛護に特に興味のないような人も面白く見れると思います。
それで、見終わった後には身の回りの犬や猫を、
今までとは少し違った考え方で見れるんじゃないかと思います。
この映画、どんどん上映会場が広がっていったら良いです。

ちなみに、映画に「しろえもん」というワンと、
しろえもんに関わる人たちが登場します。
しろえもんの見た目や人懐っこさを除けば、やることなすこと、
この2年間のポリーさんと私たちとソックリです!
激似どころか、全く同じで笑っちゃいました。

本当に良い映画です。
機会があれば、是非ご覧になって下さい☆

8 件のコメント:

ななママ さんのコメント...

ポリィ家は、しつけ教室に積極的に参加したりして素晴らしいなぁと思います。
しつけは一生ですもんね、うちも頑張らないと!
知らない人におやつを出されたら、ななはともかくピースは飛び付いて全部食べるだろうなぁ(汗)

「犬と猫と人間と」観に行かれたんですね。
新聞で見て渋谷で公開中に行こうかと思ったんですが、なかなか腰が上がらずにいました。
終わった後、心が重く悲しくなる内容なのかと思って・・・
でもポリィパパさんの日記を読んで、ぜひ見たいと思いました。 
今月末から神奈川で上映予定なので、行ってみようと思います。

polly さんのコメント...

ななママさん、コメントありがとうございます!
知らない人からオヤツをもらっちゃいけませんが、
ななちゃんとピース君は、
私からオヤツもらって下さいね~☆

「犬と猫と人間と」、見て損ないです。
辛いシーンもありますが、
見終わった時には心穏やかに、
前を見ようという気持ちになっていると思います。
私はそうでした。ぜひぜひ。

チュンチュル さんのコメント...

躾頑張っていますね~
うちは全然ダメ犬なので頑張らないと・・・
映画良さそうですね
見て見たいわ~

ブログの引越しをしました
新しいブログ
http://kirakira-eye.dreamlog.jp/
これからもよろしくお願いします

テール姉 さんのコメント...

食パンの残りを見て、思わず笑ってしまいましたv
こうゆうレッスンも、なかなか楽しそうですね♪
テールは階段を一緒に登るのは完全に無理です;
私を引っ張ってダッシュで駆け上がり、ダッシュで駆け下ります・・・
ポリーちゃんの写真を見て感動しました・・・☆

おぉ!そんな映画がやっていたのですか!!
でおこっちは田舎だからやってなさそうです;
今からちょっと調べてみますね♪
私は今週の日曜日に『いぬばか』を見に行きます。
漫画ではボーダーコリーが度々出てくるので、お勧めです☆
↑何気に宣伝?(笑)

ぐーぐー さんのコメント...

「犬と猫と人間と」。見てくださったんですね。
1月から始めたPR活動も着実に身を結んで、大きな反響を呼んでいるようです。
全編に流れる飯田監督の柔らかく穏やかなお人柄が見る人の心をひきつけるのではないでしょうか。
多くの方に見ていただいて、ヒトとしてあるべき姿をもう一度見つめなおしてもらえたら…と思っています。

polly さんのコメント...

チュンチュルさん、コメントありがとうございます!
RUN君、ドッグランでもディスク大会でも
良い子でしたよ。人懐っこいし。
私はRUN君大好きです☆
映画は本当に良い作品ですので、
機会があったら是非ご覧になって下さい。

kirakiraeyeのリンク先、変更しました。
新しいページもきれいに作って
いらっしゃいますねー♪

polly さんのコメント...

テール姉さん、コメントありがとうございます!
階段のゆっくり上り下りとか、難しいですよね。
ポリーさんは2年近くかけてやっとこのレベル。。
見事なTT1だったテール君なら、
すぐにできるようになるんじゃないかな。

先日、長柄にPAWFECT FUN MATCHの見学に
行ったとき、「いぬばか」が宣伝されてました。
一部のシーンの撮影にPAWFECTが協力したとかで。
K9フリースタイルの見事な動きが、
映画に再現されているのかもしれません。
期待大ですね!

polly さんのコメント...

ぐーぐーさん、コメントありがとうございます!
偶然近場で上映してくれたため、
やっと見に行くことができました。
上映に先立ち、監督さんがいらっしゃっていて
一言あいさつして下さったんですが、
本当に人柄が良さそうで、
だからこんな素敵な映画ができたんだと思います。
朝日新聞の天声人語にも書かれるなど、
一般的な注目度もかなり高くなっていると
思いますよ。
非力ながら、「ポリーにびっくり!」からも
宣伝リンクを張ってみました。。