2008年12月2日火曜日

初エクストリーム(2)

さあ、午後、いよいよ競技開始です。

参加した全3競技の模様を,動画で報告します。

【A】総合

コース上の障害物は次の通りです。
(1)60cmハードル→(2)ハイウェイ→(3)マウンテン→
(4)トンネル→(5)フラッグ→(6)80cmハードル→
(7)リング→(8)リング→(9)スロープアンドスロープ

練習で1回も成功しなかった高いハードル(1)(6)は、
それぞれ1度コースを逸れて戻った後、
強引なリードコントロールで初めてクリア!
そして、それ以上に良かったのは(6)の後。
これも練習で1回も成功しなかった2つ目のリングを含む
(7)(8)(9)を、ノーリードでクリアしてゴール!

【B】ハイジャンプ

高跳びです。バーの高さをだんだん上げていきます。
練習なしのぶっつけ本番。
最初からいきなり60cmの難関でしたが、何とかクリア。
総合でもクリアできたし。次は70cm!

・・・
当たり前のようにバーの下をくぐり抜け、終わりました。
さあ、次、次。

【C】ハイスピード

30cmハードルを、
「20本」連続でクリアしながら高速に走り抜ける競技。
「2本」連続が厳しいポリーさんは、
2本目以降すべてのハードルを避けようとするので、
すべてリードコントロールを入れ、跳ばせながら走ります。
それでも、午前中の練習では、
どうしても数個のハードルを抜かしてしまっていました。

本番では、前半に1つのハードルを破壊!
でもその後はどんどん調子を上げ、
最後の5つくらいはリードコントロールを入れずに走りぬけ、
ゴール!

総合とハイスピード、
リードコントロールなしで行けた最後の部分。
ポリーは「これで良いのか?」という目で私を見ながら走り、
私も「OKだ!」という目で見返しながら、
コマンドだけ叫び、走っていました。
「通じ合った」と感じた瞬間で、本当に嬉しかった。
ゴール直後、喜び合いましたよ~。

ポリーさんのエクストリーム初体験の記録は次の通りです。
初心者用特別ルールのため、あくまで参考値。
【A】総合:51秒、【B】ハイジャンプ:60cm、
【C】ハイスピード:21秒+ペナルティ(ハードル破壊)10秒。
結果、【A】総合はリード付き部門15頭中4位になり、
賞品のトレーナーをゲットしてしまいました♪

競技の合間にポリーのリードを持って
かわいがってくれたまなままさん。
勉強になりました。ありがとうございました。
タープも、賢い買い方での購入を検討してみます。

まなちゃん、またどこかで会おうね!

体験会後、ふたたび亀山湖に戻り、
亀山温泉ホテルの温泉で休んでから帰りました。
ふとホテルにあったポスターを見たところ、
紅葉が見ごろなのは、
私達が早朝にウロついたホテル周辺ではなく、
もっと奥の方だったみたいです。ショック。

最後に、今回の体験会、
「ポリーには時期尚早」と消極的だった私に、
積極的に参加を持ちかけ、徹夜で弁当を作り、
カメラ係に徹し、ポリーの頑張りを一緒に喜んでくれた、
ポリー・ママに感謝します。ありがとう。

2 件のコメント:

Yuriko さんのコメント...

すごーい!解説までしてくれるんですね。
私もうちのエディーにやらせてみたい。
一番の難関は、やっぱり他の犬がたくさんいる
説明会かも…。

polly さんのコメント...

Yurikoさん、コメントありがとうございます!
実況は、競技中は聞いている余裕がないので、
後で動画で確認するのを楽しみにしてました。
結構嬉しいサービスですよね。

エディも機会があったら、是非!
Miaちゃんも見て喜んでくれるかも!