2008年11月22日土曜日

イヌリンピック(1)

こんにちは、ポリー・パパです。
快晴の11月22日(土)、湾岸線を走って横浜へ行ってきました。

到着したのは八景島、
ポリーと私達が初めて会った場所。

ポリーが保護されてから1ヶ月間一緒に暮らした、
黒ラブのキキちゃんと1年ぶりの再会!

そう、今日はキキちゃんと一緒に
イヌリンピックに参加しに来たのです!
昨年は私の申し込みがノロマすぎて競技には参加できず。
今年はリベンジで、3競技にエントリ!

まずは50m走のタイムを競う「タイムレース50」。
何と今回は、小さな計測器(トランスポンダー)を装着し、
高精度にタイムを自動計測する、
オリンピックの自転車競技で使われているシステムを利用!
ちなみに、ポリーの自己最高記録は6.68秒。

まずはキキちゃんが挑戦。スミマセン、写真がありません・・
結果、5.7秒! 初挑戦でこの記録、凄過ぎです!!
続いてポリーさんの挑戦。

ブレブレの写真しか撮れませんでしたが、結果は・・

何と5.581秒、自己記録更新です!!
この調子で次の競技に行ってみよう。
次は「トラップタイムレース」、障害物競走です。
詳しくはイヌリンピックの説明ページへ。

これもろくな写真が撮れませんでした。
懸案だった「霧のカーテン」にちょっと手間取ったけど、
他の障害はアジリティレッスンを始めたポリーさんには
No problem! だったはずが・・
説明にはなかった迷路障害で大幅時間ロス・・

結果、37.98秒。くやしいです。
来年はキキパパさんが教えてくれたナイスな対策で
リベンジしたいと思います。

さてさて、調子にのってもう1競技、
「タイムレース50サイズ別トーナメント」にも参戦!

16頭の組み合わせ抽選の結果、
ポリーさんの初戦の対戦相手は・・
同じボーダーコリーの「りんく」ちゃん!
ん・・どこかで聞いたことがある名前・・

何と、昨年のタイムレース50の
ボーダーコリー1位記録保持者(記録:4.89秒)にして、
先月のドッグイベントクラブの
ドッグタイムレース(ボーダーコリー限定)優勝犬。
ありえねえっす。

闘志を燃やしたものの、予想通り惨敗。
ま、でも、相手が相手だけに悔いなしです。

というわけで、競技参加編はここまでですが、
イヌリンピックはまだまだ続きます。

4 件のコメント:

ぐーぐー さんのコメント...

パパ、ママ、ポリーちゃん、3競技出場お疲れ様でした。
1年ぶりに会うポリーちゃんは益々美人になりましたね。パパ、ママの愛情の深さとポリーちゃんの幸せ度を充分確認させていただきましたよ。保護主として、心から感謝しています。

さてさて、ポリーちゃんの記録は来年のリベンジのチャンスをくれたようです。来年も応援に行きますね。

ジャックママ さんのコメント...

イヌリンピック、楽しそうですね♪
障害レースをやってみたいけど、
ジャックはトンネルが怖いらしいので、
たぶん出来ないだろうなぁ~。
こんなところにも、りんくちゃんが来てたとは、
強敵に遭遇しちゃいましたね!
ポリーちゃん、よく頑張ったね!
続き、楽しみにしてます♪

polly さんのコメント...

ぐーぐーさん、コメントありがとうございます。
当日は応援に駆けつけていただき、
ありがとうございました。
ポリーが保護された時のこととか、
今回はゆっくりお話ができて本当に良かったです。
また来年もきっと行きますので、
よろしくお願いします!
狆仲間のみなさまにもよろしくお伝え下さい。

polly さんのコメント...

ジャックママさん!
コメントありがとうございました!!
アジリティのトンネルはワンにとって結構怖いと
訓練所の先生も言っていました。
が、イヌリンピックのは多分大丈夫です。
機会があれば、ジャックも是非!

タイムレースの相手は・・そうなんです、
スピードキング・ジャックから
優勝をさらってしまった、
りんくちゃんだったんです~。
ありえねえっす。
でも頑張ったので楽しかったです!